JUGEMテーマ:日常

 

以前から気になっていた「時間」や「暦」について

少し勉強したいと思い、

昨年から都内の短期講座に通っています。

 

とはいえ、陰陽五行のいろはの「い」にも至っていないので

専門的なことは書けませんが(汗)

今までの講座で印象に残っていることを少しずつ書きます。

 

まず、ボーダーとストライプのお話。

 

 

横縞のボーダー柄は陰陽でいうと陰。

安定や調和、休んでいる状態を示すそうです。

縦縞のストライプ柄は陰陽でいうと陽。

変化や闘い、動いている状態を示すそうです。

 

なので、ボーダーを着ている時の心理状態は

みんなと仲良くしたい、穏やかに過ごしたい…。

そして、ストライプを着ている時の心理状態は、

みんなの中から抜きんでたい、勝負したい…。

 

たしかに休日の公園やショッピングモールには

ボーダーTシャツを着た親子連れがとっても多いし、

平日のオフィス街を歩く

ビジネスマンやビジネスウーマンたちの装いには

ストライプ柄のスーツやシャツを多く見かけます。

 

 

 

 

 

 

 

気をつけたいのは、

どちらにも優劣や良し悪しはないってことです。

 

一見、ボーダーを着ている人の方が「いいひと」に見えがちですが、

実は、排他的だったり保守的だったりというダークな面もあるし、

 

ストライプを颯爽と着ている人は「強気のやり手」に見えがちですが、

実は、臆病だったり心配性な自分を鼓舞するために、

努力している人かもしれません。

 

 

個人的に気になるのは、

景気が低迷して不安要素の多い時代になってきたせいか、

ここ数年、ボーダーの人気がちょっと高すぎないか?ってことです。

 

みんなと調和して仲間外れにならないように、

仲良く、優しく、穏やかに。。。

 

そして、ボーダーは、

「ナチュラル」とか「自然素材」という言葉と非常に親和性が高いように感じます。

あ、別にボーダーをけなしているわけではないですよ(汗)。

わたしも、けっこう着用しているし。

 

でも、そろそろ「ボーダー」着ていればいいや…みたいな時代の空気が

変わってほしいな、って気持ちもあります。

 

今年の春は、

ボーダーTシャツではなく、ストライプのシャツかブラウスを買おうかな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

1980年代後半から、広告企画、雑誌編集、占い鑑定など、主に文章を書く仕事に携わっています。最近は、医療系の国家資格も活用中。すべての仕事の根底にあるのは、「その人の物語に寄り添う」こと。スピッツの音楽と草花をこよなく愛する日々。
詳しくはこちら

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM